業務用エアコンクリーニングの料金相場っていくら?

2021.05.07


こんにちは!
東大阪市で業務用エアコンクリーニングを行っております、合同会社Cross overです。

エアコンクリーニングを依頼するにあたって、やはり気になるには「料金」ではないでしょうか?
「できる限り料金を抑えたい!」という方もいらっしゃるかと思いますが、だからと言って、料金が安すぎる業者に依頼するのは、サービスの質が悪い可能性があるため危険です。
エアコンクリーニングを依頼するにあたって重要なのは、清掃内容が料金に見合っているかどうかです。
そのため、エアコンクリーニングで失敗しないためには、料金の相場を知ることが不可欠。
今回は、業務用エアコンクリーニングの料金相場について、解説いたします。

■業務用エアコンクリーニングの料金相場っていくら?

業務用エアコンクリーニングの料金相場は以下の通りです。

エアコンの種類  料金相場(1台当たり)

壁掛けタイプ

10,000円〜15,000円

天井埋込タイプ

     20,000円〜30,000円   

天井吊り下げタイプ

     25,000円〜30,000円   

相場料金にも、差があります。
エアコンクリーニングにおいて、料金に差が出る理由は大きく3つ。

☑大手か個人店かの違い
依頼する業者が、大手か個人店かによって料金は大きく異なります。
基本的に、地域型の個人店の方が料金は安い傾向にあります。

☑エリアによる違い
エアコンクリーニングはエリアによっても差が出ます。
依頼するエリアの物価や競合によって料金は異なり、都心部の方が高い傾向にあります。

☑掃除の質の違い
そして、掃除の質によっても料金に差が出ます。
例えば、良い洗剤を使えば、コストもかかるため、費用は高くなります。
また、バイトやパートのスタッフでお掃除をしていれば、もちろん人件費が落とせるので、料金が低くても作業が可能です。

 お見積もりを取った際は、これらを考慮して「適正な料金なのか」を依頼する業者にしっかり確認しましょう。

■エアコンクリーニングの料金を安く済ませるために
エアコンクリーニングをご依頼の際に、料金を安く済ませるための方法がございますのでご紹介いたします。

☑繁忙期を避ける
エアコンクリーニングの繁忙期は、年末年始や6月・7月・8月。
これらの時期は、業者によってはエアコンクリーニングの料金が高くなる可能性があります。
料金をできる限り抑えたいのであれば、繁忙期は避けるようにしましょう。

☑まとめて依頼する
エアコンを2台以上設置している場合、まとめてエアコンクリーニングを依頼するようにしましょう。
理由は、2台目以降の料金が安くなる場合があるからです。
ほとんどの業者が、2台目の料金は1台目より低く設定されています。
そのため、エアコンクリーニングの依頼は、複数回に分けるのではなく、まとめて依頼する方が断然お得です。

■まとめ
今回は、業務用エアコンクリーニングの料金相場について解説しました。
料金相場は、あくまで目安です。
業者によって料金の差はあるので、正確な料金を知るには、しっかり見積りを取ってもらい、複数社を比較してから検討しましょう。
あまりにも相場より料金が安すぎたり、高すぎたりする業者には要注意です。
また、不明点があればその業者に「なぜ、こんなに安いのか?」など聞いてみましょう。
エアコンクリーニングの業者は、見積もりの段階で不明点を明確にした上で、料金とサービス内容が見合ったものを選ぶように心がけましょう。

また、合同会社Cross overへの業務用エアコンクリーニングのご依頼やご相談は、下記お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォーム>>


関連記事:
エアコンクリーニングを梅雨時期に行うべき理由
業務用エアコンクリーニングの頻度は?3つの判断ポイントも紹介!

PAGE
TOP